(株)みるくはうす NOⅡ 2013年 
 
我が家のワンコとニャンコ達の格闘日記
 


Show by New

おっぱい大好き~~

タルトはミルクが大好き

みるくもミルクが大好き






ホットミルクのおすそわけ。。。



カップに、(*゚▽゚*)入れすぎ








Feb.21.2013(Thu)14:16 | ペット | Admin

今日の タルトと ゆう


タルト






こっちは


雪が降らないのだけど




友達が送ってくれた 今日の 三春の雪景色 ☃    



ゆう




今日はまだ眠いよ~~
























Jan.27.2013(Sun)20:54 | ペット | Admin

猫と私の10の約束・【猫の十戒】




猫と私の10の約束・【猫の十戒】




Jan.27.2013(Sun)13:31 | Trackback(0) | Comment(0) | ペット | Admin

犬と私と10の約束









Jan.27.2013(Sun)13:27 | ペット | Admin

ミルクの2回目のお産



話は

さかのぼりますが


2008年1月5日


ミルクの2回目のお産です。


小さい体で


な・な・な・な なんと




8匹産みました。


ポメチーです。










8匹で、おっぱいを飲む


子供達



ミルクギブアップ状態



こんなに


小さい



生後3日150g






(((o(*゚▽゚*)o)))







1匹の仔犬が(名前:マカロン)・・・・

元気が無く・・・・


病院に飛んで行きました・・・・・

すぐに点滴でした。


産まれて3週間だというのに・・・・


100グラムしかありません



頑張って生きて欲しいです

神様助けてください。

お願いします


願うばかりでしたが

残念ながら


2008年1月31日

マカロンが


天国に逝きました



マカロン安らかに





Jan.27.2013(Sun)11:10 | ペット | Admin

おっぱいちょうだい!!



歩けるようになりました。











いつの間にか

お座りも


してた~~






Jan.27.2013(Sun)00:00 | ペット | Admin

ウチに残った タルト





ウチに残った 「タルト」でちゅ



ポメラニアン似なので

お顔真っ黒です。


自然に、茶色になります。








かわゆくなりました。




Jan.26.2013(Sat)10:33 | ペット | Admin

はいけい にんげんのみなさま

はいけい、にんげんの皆さま。



Jan.25.2013(Fri)22:35 | ペット | Admin

「虹の橋」「虹の橋のたもと」 「雨降り地区」




ここからの話は




我が家の愛犬だった




ゴールデンレトリバー4ヶ月 ♂と、







フェレット ♀ が、




霊園に安らかに眠っています。











読んだら涙が出ますね




■ここからの物語は



「虹の橋」 



「虹の橋のたもと」 




「雨降り地区」 


と三つに分かれています。
 




「虹の橋」 「虹の橋のたもと」 は、





原作者不詳でインディアンの伝承分を元に作られた物語で、
 




インターネットを通じて世界中に広まっています。


 


原文が英語のため、世界各国の言葉で翻訳されています。



(日本語訳もさまざま存在します。)
 




「雨降り地区」 は、作者 芝山弓子さんです。とても


心に響く内容となっております。









■ここのページは、最愛の子を亡くされ心を痛めている方に読んでいただき、
 



少しでも気持ちが落ち着けば…と想い開設させていただきました。



と。。。

(ペット霊園さんから、いただきました


是非読んでみてください



















いわきペット霊園





〒972-0162 

福島県いわき市遠野町滝字深山口3   

湯本スプリングスカントリークラブ側
 

Tel 0246-89-4373  

Fax 0246-89-4373   



遠野高校より車で5分








☆いわきペット霊園 

2010年クリスマスイルミネーション☆

綺麗ですね
 

ミルクも



もう8歳ですから、


色々心配です。









願掛ブログパーツ



Jan.25.2013(Fri)21:44 | ペット | Admin

「雨降り地区」


        「雨降り地区」


         

こんなふうに、幸せと愛の奇跡に満ちている、


「虹の橋」の入り口に、

                 

「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。

    

そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、


動物達は寒さに震え、


悲しみみに打ちひしがれています。

          

そう、ここに降る雨は、残してきてしまった誰かさん、

特別な誰かさんの流す涙なのです。

             

大抵の子は半年もしないうちに、


暖かい日差しの中に駆け出して、

                 

仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らすことができます。

                

ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。

    

でも、1年経っても2年経っても、ずっと



「雨降り地区」から出ていかない子たちもいるのです。

            

地上に残してきてしまった、



特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、

            

とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。

          

地上に残してきた誰かさんと同じ想いをして、



同じ悲しみに凍えているのです。



                 

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。

             



Jan.25.2013(Fri)21:34 | ペット | Admin


(5/6page)
Top 1 2 3 4 >5< 6 End